Microsoft が無料データ視覚化ツール「SandDance」をリリース

Yuki Sato by Yuki Sato on 2016.3.24

Image: Screenshot

Image: Screenshot

Microsoft Researchが無料のデータ視覚化ツール「SandDance」をリリースした

ブラウザ上でデータセット(TXT、CSV、JSONのフォーマットが現在利用可能)をアップロードすると、いくつかの方法でそのデータを分析することができる。

データサイエンスやプログラミングの専門家でなくとも、情報やデータの分析とそのプレゼンテーションを可能にすることを目的としている。

3次元プロットや地図、チャート、棒グラフなど、いくつもの選択肢が用意されており、それぞれのオプションを直感的に試していくことができる。

「SanDanceを使えば、データが何を意味しているのか、よりよく理解することができます。アニメーションでデータの変化を見ることができます。つまり連続した視覚化の結果が頭の中で結びつき、それぞれがどのように関連しているのかが分かります」と、主任研究員のSteven Drucker氏はいう。「さまざまな形式でデータを見ることができるので、伝えようとしているストーリーをより簡単に理解可能なものにできます」

transitionlooped

SandDanceはMicrosoft Researchによる実験的プロジェクト Microsoft Garageから誕生したものだ。

「没頭し、直感的な方法でデータを探索でき、またデータに関するストーリーを伝えられる方法だと考えています」チームメンバーであり、ソフトウェアエンジニアのRoland Fernandez氏もこのようにコメントする。

さまざまな形式でデータを分析することで、データセットの背後に隠れるストーリーをより簡単に浮かびあがらせることができるようになるかもしれない。

“summercamp"/

Yuki Sato

Yuki Sato

ベルリンを拠点に活動中のテックライター&翻訳者。欧州のスタートアップの状況を日々探索中。Twitter: @yuki_sat , Blog: serialforeigner.com

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース