中国・西安に3Dプリンターを用いたフォトスタジオが誕生

SHARE:

【原文】

Shanghaiistが中国の都市・西安にあるとてもクールな3Dフォトスタジオを紹介している。全プロセスの所要時間は、顧客の体を3Dスキャナーでスキャンするのに15分、その後の3Dプリンターでプリントに2~3時間だ。

こういうサービスが世界中で出始めているのは本当に素晴らしいことだ。つい先日にも、東京に同じようなサービスが生まれている。このサービスも素晴らしいものだ。自分のミニチュアが使えるかも!

3d-printing-china-680x422

[ Source : news.163.com ]

【viaTech in Asia】 @TechinAsia

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録