モバイルコマースのOrigamiが「FASHION’S NIGHT OUT 2013 TOKYO」の公式アプリに決定

SHARE:

fno origami

2013年9月7日、モバイルコマースアプリ「Origami」が、表参道・青山・原宿エリアで開催されるナイト・ショッピングイベント「FASHION’S NIGHT OUT 2013 TOKYO(ファッションズ・ナイト・アウト、以下FNO)」の公式アプリとして、コンテンツ提供を行うことに決まった。

Origamiは今年の4月にリリースしたモバイルコマースアプリ。ユーザーは、好きな店舗やブランドのアカウントをフォローして最新の情報を得ることができたり、店舗にチェックインしてフレンドにショップの情報をシェアできることに加えて、アプリ上で商品の購入も可能となっている。

FNOは今年で5回目の開催を迎える。FNOは、ファッション雑誌、北米版『VOGUE』の編集長アナ・ウィンターの呼びかけで2009年に始まった。パリ、ミラノ、ロンドンをはじめ、世界19カ国のVOGUEが、ファッション業界の活性化と、景気回復の促進を目的として開催している。日本の「FASHION’S NIGHT OUT 2013 TOKYO」は、Origamiのメディア・パートナーである、合同会社コンデナスト・ジャパンが開催している。

この深夜までショッピングを満喫できるショッピング・イベントであるFNOで、Origamiは参加店舗の商品・コンテンツ・位置情報を紹介する公式アプリとして参加することとなった。掲載される商品の一部はOrigami上で購入が可能となる。

先日、写真共有アプリのSnapeeeが、玉城ティナらモデルも登場するファッションイベントを台湾で開催することをお伝えした。今回のOrigamiもそうだが、アプリとイベントの連動、ファッションとアプリの関係が今後どうなっていくのかは気になるところだ。

----------[AD]----------