子供も大人も楽しめる小型プロジェクター「CINEMOOD」

by Kazuyuki Abe Kazuyuki Abe on 2016.6.6

CINEMOOD

クラウドファンディングサイトのIndiegogoに登場した「CINEMOOD」は、小型のポータブルプロジェクターだ。

CINEMOOD

8cm四方の手のひらサイズで重量わずか250gと小さな子供でも持ち運べるコンパクトさだが、最大100インチサイズの映像を投影できるという。スピーカーも搭載し、単体で音声も楽しめる。

子供向けのアニメーションや電子絵本など、最初から20時間分におよぶコンテンツがプリインストールされているのが特徴的。Wi-Fi経由でクラウドにアクセスし、新しいコンテンツをダウンロードすることも可能だという。

CINEMOOD

ベッドで眠る際に天井に映像を投影して、子どもと一緒に楽しむということも容易にできる。

CINEMOOD

また、スマートフォンアプリを使えば、本体を操作したり、ビデオメッセージの送受信も行なうことが可能。

CINEMOOD

さらに、Netflixなどの動画をストリーミングで視聴することもできるし、USBドライブを接続して好きなコンテンツを投影することも可能で、子供はもちろん大人も十分に楽しめる。

CINEMOOD

コンパクトで持ち運びが容易なため、例えば移動中の乗り物の中でも壁さえあればどこでもスクリーンにして利用が可能。充電式バッテリーの連続再生は約2時間なので、映画1本分くらいは楽しむことができそうだ。

予定小売価格は399ドル(約4万4,000円)。Indiegogoでのキャンペーンでは199ドルからの支援から「CINEMOOD」を手に入れることができるプランが用意されている。支援者への発送は2016年12月となる見込みだ。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------