LIFE STYLEが技術者以外でもVR制作を可能にするツール「Flic360Make」を発表

SHARE:

d16819-31-486937-1

LIFE STYLEは4月11日、専門知識を持たない人でもVRを作成することが出来るツール「Flic360Make」を発表した。アプリをダウンロードする必要はなく、スマートフォンのウェブブラウザ(ChromeやSafari)からVRコンテンツを作成できる。

同社に確認したところ、公式に対応しているのはAndroidが6.0以上のChromeとiOSではiPhoneの最新版Safariということだった。料金は月額10万円で作成本数の制限はないがデータの保存容量が5GBまで。

Flic360Makeは360度撮影した写真を複数枚繋ぐことによりVRコンテンツを作成する。SNS連携やVRゴーグルにも対応しており、イベント等のプロモーションでの活用を見込む。

2016年よりVRプロモーション事業をスタートした同社は、受託制作を展開する中でクリエイター不足の課題に直面し、Flic360Makeを開発した。今後は不動産の内見や観光地および宿泊施設のPRなどのビジネスでの活用を進めていく方針。

Source:PRTIMES

 

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録