月間アクティブ19億4,000万人突破のFacebook、デイリーでは12億8,000万人が利用

by Ken Yeung Ken Yeung on 2017.5.13

fbwm_cw_07
メンロパークの Facebook 本社にあるサイン
Image credit: Facebook

Facebook は2017年第1四半期決算を発表し、世界中で20億人近い人がソーシャルネットワークを利用していることを明らかにした。現在の月間アクティブユーザー数は19億4,000万人で、前年比で18%増加している。また、毎日12億8,000万人がこのサービスを利用しており、MAUの66%を占めている。

CEO のマーク・ザッカーバーグ氏は「2017年の出だしは好調。我々は強力なグローバルコミュニティを支援するためのツールを構築し続けます」と好調ぶりをアピール。

「世界には約73億人の人々がいて、現在では27%近くが Facebook を利用しています。10億人の月間ユーザーを獲得するのに8年かかりましたが、 20億に達するには5年かからないでしょう」。

ただ同社はどれぐらいの人数がモバイルのみを利用しているかを明らかにしなかった。

screen-shot-2017-05-03-at-1-23-59-pm
2017年第1四半期時点での Facebook の毎月のアクティブユーザー
Image credit: Facebook

Facebook の1ユーザーあたりの平均収入(ARPU)は、2016年第1四半期の3.32ドルから2017年第1四半期の4.23ドルへと前年比で増加している。Facebook は慌しい第1四半期を過ごした。多くの新機能やアプリを用意し、ユーザーの維持やアカウントへのサインアップに対するインセンティブを与える。

業績の中にはビデオをストリーミングするための専用TVアプリ、災害後に人々が互いに助け合うことを可能にする新しいツール、Pages で求人情報のサポートを追加するツール、Snapchat Stories と同様のサービスを Facebook Messenger や WhatsApp、ソーシャルネットワークなどより多くのアプリでも使用可能にすること、人工知能アシスタント「M」による初のプロダクトリリース、ソーシャルネットワーク上で共有される偽のニュースの影響の認識、ニュースの正当性を担保するために寄付した1,400万ドルの資金、そして先月に同社が開発者向けのカンファレンス「F8」で発表した内容も忘れてはいけない。

前の四半期はマーク・ザッカーバーグ氏が言及した6,000字の再現でもある。コミュニティとグローバリズムが必要な理由の宣言で、一部の世界のリーダーの感情に反するものである。Facebook トップの今後の大統領選参加のきっかけのようにも思える(彼は否定している)。

Facebook の進歩に伴い、多様性の問題や広告の掲載結果の適切な追跡、Facebook Live の問題の対処など、急成長を巡る新たな問題を克服する方法が模索されている。ザッカーバーグ氏は高い頻度で投稿される殺人や自殺のライブストリームと戦うためには、自社がもっと努力しなければならないと認めている。Facebook は殺人や自殺ビデオの流出防止のために3,000人以上の人を雇うことを明らかにした。

同社の株価は0.64%減の151.80ドルとなった。営業時間外取引では、株式は1%を下回った。(注:原文掲載日は5月3日)

【原文】

【via VentureBeat】 @VentureBeat

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------