ディープラーニングのLeapMindにクラウドワークス共同創業の佐々木翔平氏が取締役CFOに就任

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2018.8.28

ディープラーニング技術を企業に向けに提供するLeapMindは8月24日、クラウドワークスの共同創業者で、取締役CFOを務めた佐々木 翔平氏を同社取締役CFOとして招聘すると公表した。2018年9月1日付での就任となる。

今回CFOに就任する佐々木氏は、アエリアで経理財務や経営企画に携わるとともに、買収後の子会社にて代表取締役を務めるなどPMI業務を担当。子会社のアクワイアではガンホーによる買収も経験した。2011年11月にクラウドワークスを共同創業し、取締役CFOとして東証マザーズへの上場も果たした。

同社は佐々木氏の経験を活かしてガバナンスや体制強化などの基盤構築を推進し、ファイナンス戦略も加速させる。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------