ネイリストに直接予約「ネイリー」がサイバーエージェント等から総額1.5億円を調達

SHARE:

スクリーンショット 0001-10-31 14.20.34.png

ネイリストと顧客をつなぐSNS型予約アプリ「ネイリー」を運営するネイリーは10月21日、サイバーエージェント等を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施したと発表した。

ネイリーはネイルに特化したCtoCマッチングサービス。利用者はネイリストの投稿した作品画像から好みのネイリストを選び、施術の予約から決済までをスマートフォン上で完結できる。

同サービスはC2Cプラットフォーム提供を行う「C2C PTE. LTD.」と開発が進められている。サービスを共同で開発するパートナーとしてシステム開発だけでなく、PRや資金調達のノウハウなども積極的に提供し、協働でサービスを開発/運営していくという。ネイリーは今回の調達を通じ、 サービスの認知向上に向けたマーケティングの強化、 事業の成長スピードを加速するための内部強化や人材採用を行うとしている。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録