リモートワーク推進のキャスターにディップが出資

SHARE:
Screen Shot 2020-01-09 at 12.51.40 AM.png
Image Credit: Caster

オンラインアシスタントサービス「CASTER BIZ」を運営するキャスターは1月8日、ディップを引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表した。調達額に関しては公表されていない。

同社は秘書・人事・経理・WEBサイト運用など、日常雑務から専門分野まで幅広い業務をトータルにサポートするオンラインアシスタントサービス「CASTER BIZ」や、30秒で募集が作れる「bosyu」、リモート派遣サービス「在宅派遣」などの各種サービスを運営する。利用企業数は累計1,000社を超えたという。

今回調達した資金をもとに、さらなる事業拡大に向けたシステム投資・広告投資、新規事業開発を推進し、リモートワーク普及に取り組んでいくとのこと。

via PR TIMES