マスクを寄付する起業家たち

SHARE:
pexels-photo-3873177
Photo by Polina Tankilevitch on Pexels.com

ピックアップ:“Unicorn” Flexport finds the face masks that SF hospitals need

ニュースサマリ:貨物物流をデジタル化するFlexportがサンフランシスコ公衆衛生局の求め(※必要物資のリスト)に応じて医療関連の必要物資を調達、140万ドル相当分を購入した。同社がネットワークする中国のサプライヤーなどを通じて調達したもので、6万枚のサージカルマスク、3万4000枚の手袋、2000枚のサージカルガウン、50本の体温計を最初のバッチとして入手した。

同社CEOのライアン・ピーターセン氏はこれらの購入費用について、友人たちに寄付を呼びかけ、それに応じたY Combinatorの共同創業者ポール・グラハム氏から100万ドルを受け取ったとしている。

話題のポイント:国内外問わず、新型コロナウィルス関連はここ1カ月ほどで一気に話題が増えているのですが、中でも注目しているのが支援策です。国内については、直接的に資金枯渇をクラウドファンディングで集めたり、教育や営業、医療、ライブエンターテインメントといった対面が必要なものをオンライン化する流れなど、インターネット・テクノロジー各社ができることをこのタイミングで無償提供するなどの動きが多い印象です。

一方、海外で目にするのが直接的な寄付の動きです。Facebookの1億ドル支援は別格として、今回取り上げたFlexportのような未公開のスタートアップ(といっても大きいですが)もこの動きに参加して何ができるのか模索しているようです。Axiosのメールインタビューの回答がまた泣ける。

To buy everything on the city’s list will cost $1.4 million. Yes, you read that right. We can equip the entire workforce of the city’s front-line healthcare workers with all the protective armor they need as they go into battle with COVID for just $1.4 million. If we don’t do it, however, I am convinced that nobody will do it. Flexport will get this done, we will get it done fast, and we will donate the goods to the city. I could ask for payment, and I believe they would pay, but I won’t be a war profiteer. The city needs to conserve its money for the long fight that lies ahead.

市のリストにあるものを全て買うには140万ドルかかる。そう、その通り。私たちは市の最前線でCOVIDとの戦いに臨む医療従事者の方々にわずか140万ドルで必要なすべての防護服を用意することができるのです。

しかし我々がやらなければ、誰もやらないと確信しています。Flexport社はこれを迅速に終わらせて物資を街に寄付します。もちろん支払いを求めることもできるし、支払ってくれると信じているが、私たちは戦争の成金にはなりたくない。さらに市はこの先にある長い戦いのためにお金を節約する必要があるのです(引用:Axiosに掲載されたライアン・ピーターセン氏からのメッセージ)

また、物流の観点で言えばAmazonはフランスとイタリアの一部発送を中止しているそうです。生活必需品に絞って発送を優先させるための施策だそうで、現地の混乱ぶりを伺わせます。先のFlexportについても、医療用物資を積んだコンテナについては医療施設向けであることを荷主が証明できない限り送らないという措置をとっているそう。こっちは転売防止ですね。

混乱期に乗じて儲けようという輩は世界各国いるわけで、プラットフォーマーにとっても良識ある意思決定ができるかどうか、リトマス試験紙みたいなシチュエーションになってます。

寄付する物資については、今回はやはりマスクが多い印象です。Appleのティム・クックCEOも、22日に数百万枚規模でマスクを寄贈するとツイートしてますし、イーロン・マスク氏、ザッカーバーグ氏らもまずはマスクの寄付から話題になっています。

ただ、やはり世界的に供給不足は続いているみたいで、Amazonのジェフ・ベゾスCEOも同様の規模の注文を出しているが、なかなか手に入らない状況なのだそうです。

----------[AD]----------