Squareが後払い(BNPL)Afterpayを290億ドル(約3.2兆円)で買収へ

SHARE:

ピックアップ:Square to buy Australian giant Afterpay for $29 billion as buy now, pay later booms

ニュースサマリ:ペイメントプラットフォームのSquareは1日、オーストラリアの後払い(BNPL)ソリューション「AfterPay」の全株式を買収することで合意した。複数の報道機関が伝えている。買収金額は290億ドル(日本円で約3.2兆円)になる。日本時間で今日時点のAfterPayの時価総額は約280億オーストラリアドルとなっている。

CNBCの報道によると、AfterPayの株主は1株あたり0.375のSquareクラスA株を取得することになる。Squareの先週金曜日の終値で1株あたり126ドル21セントとなる。

Afterpayは2010年にオーストラリアで創業した決裁サービス提供企業。2016年にオーストラリア株式市場に上場し、オーストラリア、ニュージーランド、米国、英国で事業を展開している。コロナ禍において日用品の分割払いを選択するユーザーが増えたことも追い風となった。一方のSquareは、6月に発表された四半期決算が売上46.8億ドルで昨年同期の19.2億ドルに対して大きく躍進している。

後払い市場(Buy Now Pay Later)市場はスウェーデンのKlana(クラーナ)が時価総額で456億ドルをつけるなど次世代の決済手段としてここ数年注目を浴びてきた。ライバルのAffirm(アファーム)はPayPalで技術者として腕を振るったマックス・レブチン氏が創業しNasdaqに上場している。ここ最近はAppleも同様の後払い手段に参入すると報じられたばかりだ。

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録