中国の「ロールアップ型EC」Nebula Brands(奈百勒)、PE大手L Cattertonから5,000万米ドル調達

SHARE:

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


中国を拠点とする、ブランド買収モデル「ロールアップ型 EC」スタートアップの Nebula Brands(奈百勒)は、プライベート・エクイティ大手の L Catterton のアジアファンドがリードしたシリーズ B ラウンドで5,000万米ドルを調達した。

Nebula Brands(奈百勒)の皆さん
Photo credit: Nebula Brands(奈百勒)

2019年に William Wang 氏、Hardys Hu 氏、Ryan Ren 氏によって設立された Nebula Brands は、Amazon 上のマーチャントを買収し、ブランディングやサプライチェーンへの取り組みを通じてマーチャントの拡大を支援している。

同社は声明の中で、家庭用品、パーソナルケア、フィットネス、美容のカテゴリーで買収パイプラインを構築していると述べている。現在、買収プロセスを効率化するために、50人以上の従業員を抱えている。

同社によると、Amazon には約60万社の中国のサードパーティベンダーが存在する。これらのベンダーは、合わせて年間約1,350億米ドルの商品総価値を生み出している。

Nebula Brands は、今回調達した資金を利用して、事業拡大を目指す。

【via Tech in Asia】 @Techinasia

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録