デジタル学習Flexcilが55億円、上場株公募情報metaLogosがZVCから2.2億円調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(2月19~23日)

SHARE:
Image credit: Flexcil, Metalogos

2月19日~2月23日に公開された韓国スタートアップの調達のうち、調達金額を開示したのは24件で、資金総額は1135.5億ウォン(約128億円)に達した。

企業名 産業分野 調達額 ラウンド 投資家
Brown Bag
(브라운백)
コーヒーテック 70億ウォン(約7.7億円) シリーズA KDB韓国産業銀行、Base Investment、Wise Asset Management、Dasan Ventures
AdShield
(애드쉴드)
広告ブロック損失回復ソリューション 27億ウォン(約3億円) プレシリーズA Showlook Partners、Base Investment、Hashed
metaLogos
(메타로고스)
公募株情報サービス 20億ウォン(約2.2億円) プレシリーズA Z Venture Capital
The Day One Lab
(더데이원랩)
エコ素材 10億ウォン(約1.1億円) BonIF
Geogrid
(지오그리드)
ビル浄水プラント 6億ウォン(6600億円) シード D3 Jubilee Partners、Sopoong Ventures
Techtaka
(테크타카)
フルフィルメントソリューション 126億ウォン(約14億円) Altos Ventures
CCK Solution
(CCK솔루션)
会計特化AIスタートアップ 非公開 プレシリーズA Naver D2SF、サミル監査法人
Nine Hire
(나인하이어)
採用管理ソリューション 非公開 M&A Job Korea
Bibble
(비블)
Web3メッセージング 10億ウォン(約1.1億円) シード Hashiki、Samsung Next、Digital Currency Group、DWF Ventures、Nomura Laser Digital、Cypher Capital、Blockchain Founders Fund
JM Wave
(제이엠웨이브)
配送用エコモビリティ 30億ウォン(約3.3億円) シリーズA Bright Energy Partners、Aceton Ventures、キウム資産法人
Sorcerics
(소서릭스)
AIスタートアップ 非公開 シード Mashup Ventures、Devsisters Ventures
Tilda
(틸다)
製造業意思決定ソリューション 16億ウォン(約1.8億円) プレシリーズA ウリベンチャー投資、韓国信用保証基金、韓国社会投資、D.Camp、Bluepoint Partners
Spotlight
(스포트라이트)
モデル交渉プラットフォーム 6億ウォン(6,600万円) シード Strong Ventures、The Ventures、Antler Korea
Lean On Company
(린온컴퍼니)
起業家成長管理ソリューション 非公開 シード Heim Venture Investment、韓国信用保証基金
Honey Naps
(허니냅스)
スリープテック 150億ウォン(約17億円) シリーズB Hi Investment Partners、KDB韓国産業銀行、Quad Asset Management、Albatross Investment
GuideFlo
(가이드플로)
業務マニュアル作成 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Renew-Earth LAB
(리뉴어스랩)
炭素排出分析 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Moongkle
(뭉클)
キッズウェア再販 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Newndy
(뉴앤디)
韓国製品直販グローバルコマース 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Air Balloon
(에어벌룬)
オンラインビジネス仲介 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Fractal Technology
(프렉탈테크놀로지)
中小企業の売買仲介 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
D.Circle
(디써클)
ラボと企業のマッチング 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Selling King
(매도왕)
住宅最適価格売却ソリューション 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Mini Popz
(미니팝츠)
ポップアップストア立ち上げプラットフォーム 1.5億ウォン(1,650万円) プレシード Antler Korea
Flexcil
(플렉슬)
デジタル学習プラットフォーム 500億ウォン(約55億円) Crescendo Equity Partners
Dencomm
(덴컴)
AI音声認識ソリューション 100億ウォン(約11億円) シリーズA2 Starset Investment、DSC Investment、TS Investment、ハナ証券、KB証券
AptaMarket
(압타마켓)
膵臓がん診断キット 非公開 シード ソウル大学技術持株
K Visa
(케이비자)
外国人総合ビザプラットフォーム 非公開 シード Strong Ventures
Nexpot Solution
(넥스팟솔루션)
ライセンス認証ソリューション 非公開 シード Y&Archer
Modapl
(모다플)
モビリティビジネスソリューション 43億ウォン(約4.7億円) シード サムスン火災海上保険 新技術投資組合、Auto&、Schmidt
BigTechPlus
(빅테크플러스)
プロップテック 8億ウォン(8,800万円) プレシリーズA Kakao Bank、HG Initiative、MY Social Company(MYSC)
Lynens
(라이넨스)
B2Bランドリーサービス 非公開 プレシリーズA Big Basin Capital、Bon Angels Partners

主なスタートアップ投資

  • グローバルデジタル学習プラットフォームの Flexcil(플렉슬)が500億ウォン(約55億円)を調達した。同社はスマートフォン、タブレット、PC などデジタル環境で手軽で効果的に学習できるプラットフォームで、コンテンツを閲覧して手書きできるアプリ「SCONN(스콘)」やデジタル手書きアプリ「Flexcil(플렉슬)」などを提供している。調達した資金は、サービスの高度化に活用する。
  • AI スリープテックの Honey Naps(허니냅스)が150億ウォン(約17億円)を調達した。2015年に設立された同社は、AI ベースの睡眠疾患診断ソリューション「SOMNUM(솜눔)を開発し、アメリカの FDA 承認を受けた。調達した資金で説明可能な医療 AI、エッジコンピューティング技術ベースの AI モデル開発を加速する。
  • AI 音声認識ソリューションの Dencomm(덴컴)が100億ウォン(約11億円)を調達した。歯科分野に特化した AI 音声認識エンジン「Densper(덴스퍼)」を開発している。調達した資金を使って R&D、グローバルマーケティングを強化し、今年上半期にアメリカ法人を設立する予定だ。
  • コーヒーテックスタートアップ Brown Bag(브라운백)が70億ウォン(約7.7億円)を調達した。同社は2015年に設立され、データを元にした好みに合ったコーヒー豆を製造・流通させている。2019年にオフィスコーヒーサブスクサービス「Bliss(블리스)」をローンチし、3,000社を顧客に獲得。調達した資金は、サービスの高度化と次世代コーヒーマシンの事業化に活用する。今年上半期にタッチスクリーンコーヒーマシンを発売する予定だ。

トレンド分析

今オープンイノベーションを推進する大企業は?

ここ数年のスタートアップと大企業・中堅企業間のオープンイノベーションは増加傾向だった。将来の成長動力をスタートアップを通じて探そうとする企業と、大企業のインフラを活用して成長しようとするスタートアップニーズが合致したのだ。今年は悪化した経済状況によって大企業もオープンイノベーションを縮小し、スタートアップ募集も減った模様だ。しかし、まだ新しい動力を探すスタートアップを探している。現在、事業化資金支援とともに、オープンイノベーションを推進する大企業・中堅企業を整理してみた。

企業名(プログラム名) 募集対象 分野 サポート内容 締切 サポート
ヒョンデグループ
(ZERO ONE)
コラボレーションプロジェクト適合ソリューション保有企業(投資ステージ無関係) SDV、スマートファクトリー、ESG、AI プロジェクト開発費、持分投資レビューの機会などのサポート 3月10日 サポート
サムスン金融ネットワーク
(サムスン金融オープンコラボレーション)
サムスン生命保険、サムスン火災保険、サムスンカード、サムスン証券が提示する課題を解決するスタートアップ サムスンの金融統合アプリ「monimo」に実装できるサービスと技術、特化課題、自由主題 プロジェクト開発費、持分投資レビューの機会などのサポート 3月31日 サポート
IBK
(IBK創工シリコンバレー)
北米地域進出を希望するイノベーションベンチャー・スタートアップ グローバルビジネス IBKが出資する500 Global Korea ファンドからの投資、シリコンバレー事務所など 7月31日 サポート
Innox 7年未満の未来革新分野のスタートアップ 半導体、二次電池、AI(人工知能)、ロボット 選定企業8社を対象に26億ウォン先投資 3月17日 サポート
Bridge on Open Innovation SKT、Naver Cloud、Chokwant Paint、湖盤建設などと協業可能な7年未満のスタートアップ 生成AIベースのサービス、デジタルクラウド、素材、半導体、バッテリ、建設現場の事前製作設置工法など 選定企業7社に3,000万ウォンの内外技術コンサルティング、技術検証事業化支援金が支援 3月18日 サポート
民間協力オープンイノベーション支援事業
(需要基盤型)
オープンイノベーション需要がある需要企業(大衆犬企業)とスタートアップ(7年未満) コラボレーション課題の提示 20社に選定して最大5000万ウォンの事業化資金支援、今後追加R&D資金 3月22日 サポート
ロッテグループ
(フューチャーフード)
ロッテウェルフード、ロッテ七星飲料、ロッテ中央研究所、ロッテマート、ロッテスーパーとのコラボレーション可能企業 発酵食品、HMR およびケアフード、AI・自動化 1社あたり最大3億ウォンの投資、最大2,000万ウォンのPoC資金、事務スペースなどのサポート 3月15日 サポート
SK Telecom
(ESG KOREA)
起業家予備軍からシリーズA以降のスタートアップ AI 技術で解決できるすべての ESG 問題 メンタリング、SKT グループ関係会社の協業、事業化、投資レビューなどのサポート 3月10日 サポート

【via StartupRecipe】 @startuprecipe2

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録