仮想通貨のための総合金融プラットフォームを開発するFusion、ICO開始から1日足らずで5,000万米ドル相当を調達

by Stewart Rogers Stewart Rogers on 2018.2.11

Fusion
Image credit: Fusion

主な仮想通貨の価値が下落しているとき、ICO やトークンを生成するイベントも影響を受けるとみなすのが普通だろう。

しかし必ずしもそうではないことの証拠に、Fusion はトークンオファリングでたった1日足らずのうちに5,000万米ドル超を調達した。

その Fusion とは何なのか? そしてそれほど多くの関心が集まるのはなぜか?

Fusion とは、インターオペラビリティ、スケーラビリティ、ユーザビリティの問題を様々なブロックチェーンエコシステム内で解決するよう設計されたパブリックなブロックチェーンのソリューションだ。スマートコントラクトを使い、プライベートキーの生成や署名のほか、ノードグルーピング、プルーフオブワーク、プルーフオブステークコンセンサスの記録という並列コンピューティングを可能とする。

別の言葉で言えば、様々なトークンを効率的につなぐことのできるシステムを構築しているのだ。毎月多数の新たなトークンが生まれているが、Fusion はこれを完全に機能する金融エコシステムに組み合わせることができる可能性を持っている。

設立者の Dejun Qian 氏は次のように語った。

Fusion はあらゆるチェーンのサイドチェーンです。分散化されたプライベートキー統制サービス(Distributed Private Key Control Services)により、あらゆるブロックチェーントークンの保有者は、Fusion のパブリックチェーン上でそのトークンをマッピングできます。マップ化されたトークンは、チェーン間、組織間、データソース間のスマートコントラクトによりプログラム化されます。実際このシステムは、その中に多くの金融分散型アプリケーション(dApps)を含む分散型マルチトークンウォレットです。金融 dApps に記述していくことで、金融サービスを提供することができるのです。

このソリューションは古くならない。すでに流通しているトークンだけでなく、今後発行されるトークンも Fusion はサポートしていけるからだ。とりわけこのプラットフォームは複数通貨のローンシステムを提供しているが、ユーザはあるトークンの形態でローンを申請し、別のトークンで返済することができる。

Qian 氏は、Fusion のエコシステム内の他のユースケースについて次のように説明している。

例えば、ビットコインの迅速な決済があります。資金の出し手と受け手の双方が Fusion の口座を持っていれば、ビットコインを数秒で送金できます。ビットコインでは1時間かかる取引です。Fusion ではその他、トークン間の少額決済も可能です。ある人がイーサリアムを持っていて、小売店がビットコインにしか対応していないとき、払う側はスマートコントラクトを開始してまずビットコインに交換し、そのビットコインでお店に支払います。現在では、イーサリアムをビットコインに交換してくれる人を見つけて、それからビットコインで支払いをするのですが、時間もかかり不便です。

それでは、Fusion のスマートコントラクトは既存のイーサリアム対応のスマートコントラクト・ソリューションとどのように異なるのだろうか?

イーサリアムのスマートコントラクトはスケーラブルではありません。チェーン間で移動できないからです。それほどスマートではありません。データ間のソースを使っていないからです。自動で動作しません。取引が発生しなくてはいけないからです。Fusion は独立したパブリックチェーンで、複数のトークンのスマートコントラクトを備えています。これは分散型で、オフチェーンのデータソースをあたることができますし、リストのメカニズムを呼び出すことで自動で動作可能です。(Qian 氏)

これは結局、仮想通貨のもっとも差し迫った課題を解決できる機能である。だからこそ今 Fusion への関心が高まっているのだ。

ブロックチェーンには3つのボトルネックがあります。それはインターオペラビリティ、ユーザビリティ、スケーラビリティです。この問題を解決できるイノベーションは、ブロックチェーン技術にとって重要になるでしょう。(Qian 氏)

Fusion のトークンセールは太平洋時間2月11日午前4時(日本時間で同日午後9時)で終了する予定。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------