8月のスタートアップ・ウィークエンドは、東京・京都・福岡で開催

SHARE:

【原文】

来月は、多くのスタートアップ・イベントで、今までに無い熱い夏になるだろう。東京を中心に活動するイギリス人のスタートアップ・キュレーターで、スタートアップ・ウィークエンドのパートナーとしても知られるジョニー・リー氏は、スタートアップ・ウィークエンドの54時間週末イベントを東京、京都、福岡で開催すると発表した。これらのイベントはリー氏のほか、描画共有ツールの Cacoo で有名なヌーラボ橋本正徳氏や、京都リサーチパークによって運営される見込みだ。

リー氏はそれぞれの開催都市で、複数の現地テック企業からスポンサーを募っており、最優秀賞には(日本円で)6桁か7桁の数字の現金が授与される見込みだ。

参加開発者によるピッチの審査員は、はてな近藤淳也氏サムライインキュベート・榊原健太郎氏、オープンネットワークラボ安田幹広氏らが務める見込み。さらに多くの有名人が審査員席に加わると思われるので、今後、3都市のイベントのウェブサイトに注目されたい。

もし、スタートアップ・ウィークエンドに参加して偉大な仲間と共に何かを開発したいなら、満席になる前に、あなたの町で開催されるイベントのサイトからサインアップを完了しよう。

こちらもご覧ください:

【via Asiajin】(@asiajin)

----------[AD]----------