見逃せない中国のO2Oローカルライフスタートアップ10選(パート1)

SHARE:

スタートアップデータベースのITjuzi(IT桔子)が、O2Oローカルライフサービスの投資状況やメディア注目度にフォーカスした最新の総まとめをリリースした。本リストをお楽しみいただきたい。

1. Comagic(酷漫居)

2008年設立のComagicは漫画をデザインした子供向け家具を取り扱っているO2Oのサービスプロバイダーだ。北京や上海のような大都市で120以上の実店舗を開設し、Tmall(天猫)、JD(京東商城)、そしてVipshop(唯品会)などのB2Cプラットフォームでもビジネスを展開している。

2012年に1億元(1629万米ドル)の収益を上げた後、Comagicは今年10月にシリーズB資金調達ラウンドでTiantu Capital(天図資本)から1億元を調達した。同社は、2010年のシリーズA資金調達でTripod Capital(鼎鑫資本)から6000万元を受け取っている。

11

2. Boqii(波奇寵物)

Boqii.comはペットフード、アクセサリー、サービスなどペット関連製品にフォーカスしたeコマース企業である。同社は2013年6月にJafco AsiaとGoldman Sachsから数千万ドルのシリーズB資金調達を受けた。

boqii

3. Gewara(格瓦拉)

Gewaraは2008年の設立当初、オンライン映画チケット販売業者としてスタートした。現在は都心部エンターテイメント情報を扱うインターネットプラットフォームへの変革を目指している。同社はCDH Investments(鼎暉投資)からの2000万米ドルのシリーズC資金調達を発表した。

同社は以前、Shanda Capital(盛大資本)より200万元のシリーズA資金調達と、CDH InvestmentsとShanda Capitalより数千万元のシリーズB資金調達を受けている。

傲游截图20131107164548

4. RoseOnly

RoseOnlyは高級志向のオンラインフラワーストアでこの9月に最初の実店舗をオープンした。同社はTrends Groupより数百万元のシリーズA資金調達を受け、過去8ヶ月以内にTencent(騰訊)から数千万ドルのシリーズB資金調達を受けた。

傲游截图20131107164056

5. Etaoshi(易淘食)

Etaoshiはレストラン予約、注文、支払い、配達といったワンストップのケータリングサービスを提供するオンラインのフードオーダーおよびデリバリープラットフォームである。 EtaoshiはAlibaba(阿里巴巴)のDianping(大衆点評)のようなサービスであるTaobao Diandian(淘宝点点)のパートナーだ。同社は今年7月に600万米ドルのシリーズA資金調達を確保している。

傲游截图20131107164138

中国語記事のダウンロードはこちらからパートIIはこちらをご覧いただきたい

【原文】

----------[AD]----------