【追記あり】facebookが仮想現実ヘッドマウントディスプレイのOculus VRを20億ドルで買収へ【ピックアップ】

SHARE:

Oculus_Rift_-_Virtual_Reality_Headset_for_3D_Gaming___Oculus_VR

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

※追記:続々と「近い関係者筋」の話が出てきているのでちょっと追記しておきます。ソースはRe/codeから。

In Google’s Shadow, Facebook’s Zuckerberg Pursued Oculus Over Several Months, Ending in Weekend Marathon of Dealmaking

「近い関係者筋」によると買収の検討は数カ月前から開始、先週にディールが決まって今朝サインしたということです。20億ドルの内、4億ドル以上がキャッシュ、facebook株を2310万株、さらに3億ドルのアーンアウトがおまけで付いてくるということでした。

最初のオファーは3カ月前、評価額は15億ドルということで、その時にOculusの投資家、アンドリーセンホロウィッツやスパークキャピタル、マトリックスパートナーは2年しか経ってないスタートアップを手放すのを嫌がったそうです。

また、このディールの近くには常にGoogleの影があったそうで、このソースになってる人はGoogleが買うんじゃないかと考えていたようです。以上、追記おわり。

Facebook buying Oculus VR for $2 billion

朝から景気のいい話です。仮想現実のヘッドマウントディスプレイOculus VRをfacebookが20億ドルで買収する計画だということがfacebookのブログポストによって明らかになりました。

その中でザッカーバーグ皇帝曰く「Oculusのミッションは不可能な体験を可能にすること、彼らの技術は新体験の境地を切り開いてくれる」とのことで、Oculusの今後の計画をさらに加速、より多くのゲームをサポートさせると表明しておりました。

さらにfacebookではゲーム以外にもこの体験を広げる考えがあるとのこと。街中とかでOculus付けてる人がいるとかもう胸熱です。

2012年、キックスターターのプロジェクトで2万5000ドルを集めたプロジェクトが2014年に20億ドル。アメリカンドリームここに極まれりといった感じでしょうか。ちなみにOculusはこれまでに2013年のシリーズAで1600万ドル、同年のシリーズBで7500万ドルを調達しております。

Google翻訳でざっくり読む

via THE VERGE

----------[AD]----------