オフィス向け惣菜の定期宅配サービス「オフィスおかん」の正式版がスタート、ワークフードバランスの実現を目指す

SHARE:

office okan

お惣菜の定期仕送りサービス「おかん」を運営する株式会社おかんは、本日2014年3月26日よりオフィス向けの「オフィスおかん」を正式に提供を開始することを発表した

同サービスはまず、東京都渋谷地区限定でスタート。企業は初期費用0円で始めることが可能だ。「オフィスおかん」は、昨年11月末にクローズドβ版をスタートさせ、募集枠の10倍の数の企業から応募があるなど反響を呼んでいた。

「オフィスおかん」は、導入企業のオフィス内に設置した冷蔵庫・専用ボックスに約1ヶ月保存できるお惣菜、ご飯、スープなど合わせて約30種を提供する。従業員はオフィスグリコのように、設置された代金箱に100円〜200円を入金することで、いつでも食事をすることができる。

「オフィスおかん」は、2014年中は渋谷区を中心としたエリアに限定し、サービス品質の向上と商品ラインナップの拡充に注力する。2014年11月30日までに導入企業100社を目指し、翌年以降は提供エリアを随時拡大していく予定だ。

----------[AD]----------