ユカイ工学、IoTで家族のコミュニケーションを楽しくする家庭向けロボット「BOCCO(ボッコ)」を発表

SHARE:


BOCCO

ユカイ工学は、IoTを活用して家族間のコミュニケーションをもっと楽しくする、家庭向けロボット「BOCCO(ボッコ)」を開発、先日開催された「CEATEC JAPAN 2014」にて公開した。

BOCCOは、インターネットに接続するためのWi-Fiと、センサーと通信するための近接無線の機能を搭載。インターネット経由でスマートフォンと音声メッセージをやりとりできるほか、家庭内のセンサーの情報をスマートフォンに通知することが可能。

センサーは、振動センサー、マグネット式の開閉センサー、光センサーが提供予定となっている。価格はロボット本体とセンサーのセットで税別2万円前後。発売時期は2015年3月を予定している。

bocco_1003

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録