Tencent(騰訊)が、Sogou(捜狗)のモバイル検索トラフィック増加に貢献

SHARE:

tencent-featuredimage

中国語入力メソッドで、Sohu(捜狐)が提供する検索サービスプロバイダであるSogou(捜狗)のモバイル検索トラフィックが20%増加し、2014年の第3四半期における収益が40%増加する見通しとなった。これは主にTencent(騰訊)製品、とりわけQQモバイルブラウザによるものだ。

現在Sogouのモバイル検索トラフィックは2つのトラフィックソースからもたらされている。Sogou検索エンジンにデフォルトオプションとして付随されているTencent製品と、Sogou検索アプリケーションだ。同社によれば、モバイルでのクリック1回あたりのコスト(CPC)はPCの40%だという。

Sogouの第3四半期の収入は前年同期比で86%増加し、1億600万米ドルに達した。そのうちの92%を検索マーケティングが占めた。Sogou検索は5万を超える広告主を抱えており、一広告主あたりの平均収入は約1500米ドルである。

今年Sogouは株主としてTencentを迎え、同社の検索サービスをTencentのものと統合した。現在では、WeChat(微信)プラットフォームのコンテンツを検索できる中国唯一の検索エンジンとなっている。

【via Technode】 @technodechina
【原文】

----------[AD]----------