デートアプリのTinder、単独事業で16億ドル評価予想を受ける

SHARE:

Tinder

<ピックアップ> Tinder would be worth $1.6 billion as a standalone business

投資銀行のJMP SecuritiesがデートアプリTinderのビジネスについてレポートを出したようです。Tinderの運営会社、InterActiveCorp(傘下にはask.com、ask.fm、match.comがある)の3月末時点の予測レポートの一部で、BIの解説記事では、興味深い点としてTinderの将来性に焦点を当てております。

レポート曰く、単体で16億ドル価値(120円換算で1920億円、IACの市場価値の20%)に成長すると伝えているんですね。

売上げ予想について、2月にリリースした課金モデルのTinder Plusが、19ドル99セントと高額ながら、楽観的に2016年にはIACの売上げの5%にあたる1億2100万ドルになると予測。更に新たに開始した動画枠の広告が7000万ドルに到達するとしています。

2015年の終わりには月間のアクティブユーザーが4600万人に到達するという見通しで、翌年2016年末には5800万人になるということでした。詳しいグラフやチャートはBIの記事にてチェックしてみてください。

via Business Insider

----------[AD]----------