タイのVRスタートアップInfofed、KK Fundとイベントプラットフォーム「EventPop Shows」から資金調達——eスポーツ事業に参入へ

by Tech in Asia Tech in Asia on 2019.2.13

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


タイにある e スポーツ競技場の内部
Photo credit: Infofed

タイを拠点とする VR スタートアップ Infofed は、シンガポールのベンチャーキャピタル KK Fund と、タイのイベントマーケティングプラットフォーム「EventPop Shows」から、調達額非開示の出資を受けたことを明らかにした。Infofed は調達した資金を使って e スポーツ事業を強化し、東南アジアで e スポーツイベントの主催を始める。

Infofed は現在、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム、タイで University E-Sports Championship(略称 UEC、大学 e スポーツ選手権)の第2シーズンを準備中だ。このイベントは先月、タイで始まった第1シーズンに続くものだ。Infofed は UEC の第3シーズンを、東南アジアのより多くの国々で開催したいとしている。

Infofed は、ユーザが Web アプリを使って世界中のプレーヤーとの対戦を簡単に開催できる、オンライン e スポーツ競技プラットフォーム「eArena」を開発する計画だ。このプラットフォームは「新しい e スポーツ体験」を作り出すべく VR と AR(拡張現実)を取り入れ、バンコクにある150万米ドル相当の e スポーツ競技場を補完する。

<関連記事>

【via Tech in Asia】 @techinasia

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------