Auth0、CircleCI、ストライプジャパンがSaaS参入企業に向けた支援プログラム開始、導入・技術支援を無償提供

SHARE:

Auth0、CircleCI、ストライプジャパンの3社は6月3日、日本におけるSaaSビジネス、サブスクリプションビジネスの普及、促進のためのスタートアップ支援プログラム「Go_SaaS 三種の神器」を共同で進めることに合意したと発表した。

本プログラムでは、ID管理のクラウドサービスAuth0、オンライン決済機能のStripe、そしてCI/CD環境をクラウド上で提供するCircleCIがそれぞれ提供するサービスの無料の導入相談、技術支援を提供する。また、Stripeの導入を検討している企業については、決済総額が250万円に到達するまで手数料を無償化するクーポンの発行をする。

また、同プログラムのサポートをするアマゾンウェブサービスジャパンの提供する「AWS Partner Network」に参加している企業については、AWSの検証費用のサポートプログラムも利用できる。

3社はこのプログラムを通じて、SaaS事業参入を検討してる企業やスタートアップ100社以上を支援することを目指すとしている。

via PR TIMES