Grab、ジャカルタで三輪タクシー(バジャイ)のサービスを開始

SHARE:

Tech in Asia では、有料購読サービスを提供。有料記事の閲読、全記事への回数無制限閲読、5万社を超える企業データベースへの無制限アクセス、カンファレンスへの限定割引などの特典があります。詳しくはこちらから


Image credit: Grab Indonesia

配車サービス大手 Grab は、ジャカルタ市内で三輪タクシー(バジャイ)のサービスを開始したと5月23日に発表した。

現在この三輪タクシーは、ジャカルタコタ駅、Mangga Dua ITC、マンガブサール駅、サワブサール駅、そして Pasar Baru といったジャカルタ市内中心部の5か所で利用できる。

Grab によると、乗車料金は1kmあたり21セントであるという。

同社は昨年、ミャンマーで三輪タクシー(トンベイン)のサービスを開始している。

【via Tech in Asia】 @techinasia

【原文】

----------[AD]----------