AIが旅先を提案する「AVA Travel」公開、サイバーエージェント・キャピタルなどからの出資も

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2019.8.14

Screen Shot 0001-08-14 at 10.59.58.png

AVA Intelligenceは8月8日、AIがユーザーの性格や条件等をもとに旅行先を提案する「AVA Travel」のβ版を公開した。

同社はユーザーの性格や趣向データ等をもとに、それぞれに合った選択肢の提案や情報を提供してくれる「アバターAI」の開発をしている。今回公開したAVA Travelは、ユーザーの性格や旅行に関する条件をもとにAIが適した旅行先を提案。旅行先情報の閲覧・保存から、航空券・ホテル検索までできる。

Screen Shot 0001-08-14 at 11.02.50.png

また同社はこれに合わせて第三者割当増資の実施も公表している。引受先となったのはサイバーエージェント・キャピタル、インキュベイトファンド、TRADコンサルティング、汐留パートナーズ。

J-KISS型新株予約権方式によるもので、これに日本政策金融公庫、みずほ銀行からの融資を合わせて調達した資金は総額4000万円。今回の資金調達により、さらなるプロダクト開発、採用およびユーザーへのコミュニケーション等を強化していく。

via PR TIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------