外国人向け採用マッチングの「YOLO JAPAN」、JR西日本イノベーションズから資金調達

SHARE:

Screen Shot 2020-04-08 at 12.33.46 PM

外国人向け採用マッチングサイトを運営する「YOLO JAPAN」は4月7日、JR西日本イノベーションズに対して第三者割当増資を実施したと発表した。なお、調達額に関しては公表されていない。

YOLO JAPANのサービス開始は2016年4月。約4年で226カ国、15万人以上の在留外国人が登録している。登録者が直接応募するだけでなく、企業から依頼された求人を登録外国人がヘッドハンターとして探すことも可能になっている。

資本提携したJR西日本グループにおける外国人財の活用を進めるほか、採用した後の外国人材が国内で生活しやすい環境を提供するために、銀行や通信、日本語教育などの生活支援サービスを共同開発し、販売することも計画している。

via PR TIMES