MissFresh(毎日優鮮)とDingdong Maicai(叮咚買菜)が米IPO申請など——中国オンライン小売業界週間振り返り(6月3日〜6月9日)

SHARE:
Image credit: Missfresh(毎日優鮮)

中国のオンライン食料品店「MissFresh(毎日優鮮)」と「Dingdong Maicai(叮咚買菜)」がアメリカでの IPO を申請した。短編動画アプリ「Kuaishou(快手)」は、Wechat(微信)を使ったローカルサービスアプリをテストしており、Meituan(美団)や Ele.me(餓了麼)と競合している。オンライン小売 JD.com(京東)とその物流事業が海外進出を進めている。

IPO、資金調達、業績発表

  • Tencent(騰訊)が支援するオンライン食料品配送プラットフォーム「MissFresh(毎日優鮮)」は8日、NASDAQ に新規株式公開を申請した。同社はこの資金を、技術インフラの強化、サプライチェーンのアップグレード、小売クラウド事業の展開、マーケティングの拡大に充てる予定だとしている。Goldman Sachs と Tiger Global Management は、北京を拠点とするこの企業の投資家だ。MissFresh は2014年の設立以来、16億米ドル以上を調達している。アメリカ証券取引委員会
  • 中国のフードデリバリアプリ「Dingdong Maicai(叮咚買菜)」は8日、ニューヨーク証券取引所に新規株式公開を申請した。今回の申請は、ソフトバンクが支援する同社が、4月と5月に行われた直近の2回の資金調達ラウンドで10億ドル以上を調達した後に行われた。アメリカ証券取引委員会
  • 中古家電の取引プラットフォームを提供する Caihuoxia(採貨侠)は、Eastern Bell Capital(鐘鼎資本)がリードしたシリーズ A ラウンドで4,500万米ドルを調達した。同社の時価総額は1億4,000万ドルだ。58.com(58同城)が支援するリコマース・プラットフォーム Zhuanzhuan Group(転転)は、この取引後も同社の支配的な投資家を維持する。36気
  • 越境オンライン小売取引のソフトウェアサポートを提供する Dian Xiao Mi(店小秘)は、6月2日にシリーズ B ラウンドを完了し、1億3,500万人民元(約23.2億円)を調達したと発表した。Gaorong Capital がこの資金調達ラウンドをリードした。前回の出資者である GGV Capital(紀源資本)と CDH Investments(鼎暉投資)もこのラウンドに参加した。動点科技
  • JD.com(京東)が支援するオンデマンド食料品配送会社 Dada(達達)は7日、第1四半期の業績を発表した。売上高は前年同期比58%増の16億7,000万人民元(約287億円)、純損失は3倍の7億2,000万人民元(約124億円)となった。達達

Kuaishou(快手)、ローカルサービスに参入

短編動画アプリ「Kuaishou(快手)」は、ローカルサービスを提供する新しい WeChat ミニプログラム(微信小程序)を開始した。ユーザは、レストランの割引やクーポンを発見したり、グループ買い機能を利用したりすることができる。iiMedia(艾媒諮詢 )のリサーチチーフである Zhang Yi(張毅)によると、Kuaishou はフードデリバリーのプラットフォームの Meituan(美団)や Ele.me(餓了麼)と競合しているという。このサービスは現在、長沙、ハルビン(哈爾浜)、深圳でのみ提供されている。Kuaishou の直接の競合である「Douyin(抖音)」は、すでに中国の300都市でローカルサービスを提供している。KrAsia

JD.com(京東)、国際サービスを拡大

  • e コマース大手の JD.com(京東)は、中国南部の深圳とタイのバンコクを結ぶ週3便の貨物チャーター便を就航させた。このフライトにより、タイへの配送時間が48時間以下に短縮される。JD.com は、タイの小売コングロマリットである Central Group との提携により、オンラインショッピングプラットフォーム「JD Central」をタイで運営している。同社の声明によると、JD.com は日用品や小型家電など e コマース商品をタイに出荷している。日経アジア
  • JD Logistics(京東物流)は6月7日、中国とアメリカを結ぶ初の貨物便を就航させた。中国東方航空が運航するこの便は、中国東部の南京からロサンゼルスまで週3回運航される。このフライトにより、貨物は48時間以内に届けられるようになる。JD Logistics CEO の Yu Rui(余睿)氏は、5月28日に行われた JD Logistics の IPO を受けて、JD エコシステムの外にいるユーザが成長の原動力になると期待していると述べていた。京東

オンラインファッション

  • ファッション小売の Mogu(蘑菇街)は、ライブストリーミングからの売上が前年同期比で42%増加した。一方、売上高は24%減の9,100万人民元(約15.6億円)だった。最高戦略責任者の Raymond Huang 氏によると、同社はリストラを行い、ライブストリーミング事業の成長に注力する意向だという。財新
  • オンライン・ファッション・マーケットプレイス「JOOR」は、今年初めに東京とメルボルンに新しいオフィスを開設した後、中国国内初のオフィスを上海に開設した。CEO の Kristin Savilia 氏は、2021年のアジア太平洋を拠点とするブランド各社への卸売量が419%増加したことから、この新しい上海支店により、JOOR はアジア太平洋地域での継続的な拡大が可能になると述べている。TechCrunch

【via TechNode】 @technodechina

【原文】