VTuberグループ「にじさんじ」運営のANYCOLORが上場へ【Canvas 4月号(4月30日〜5月6日)】

SHARE:

VTuberグループ「にじさんじ」運営のANYCOLORが上場へ

今週の話題(4月30日〜5月6日):VTuberグループ「にじさんじ」運営のANYCOLOR、東証グロースに上場へビジネス向け翻訳「YarakuZen」、ファイル保存だけでセキュアに多言語翻訳される「Box」連携サービスをローンチ

Image credit: Anycolor

タレント事務所という括りでは海外と比較すると株式市場への上場数が極端に少ない日本において、2018年のバーチャルタレント黎明期から市場をけん引してきたAnycolorが上場します。市場の歴史は長くありませんが、多くの企業が挑戦して撤退をする中で、所属タレントの積極的な増員によるコラボレーション効果を図り、世間から認知と支持を得た点は文化形成から産業創造において物凄い偉業だと感じます。また、成功事例として決算が公開されることは後続を走る大きな道しるべになるはずです。単純な区分をするだけでもまだまだ参入するスペースがあります。日本を代表するIPとしてメタバースの構築のトップを走り続けることに期待です。

機械学習の累積と自然言語処理がなし得た成果だと思いますが、最近、機械翻訳が従来のものとは見違えるほど使い物になるようになってきました。企業がグローバル展開を図る上で無視できないのが翻訳コストですが、性能が向上した翻訳エンジンと YarakuZen のような、その周辺技術を掛け合わせることで、ハードルはかなり低いものになりつつあります。ただ、翻訳というプロセスから機密が漏れるリスクがあるというのは盲点でした。企業の中にある言葉の壁を取り払ってくれる、このような翻訳・通訳の周辺サービスは、特に日本ではまだまだ事業機会があるように思います。

アジアのニュース

今月のアジアのニュースをお届けします。

音声・音楽共有のSoundCloud、AIで楽曲にメタデータを割り当てるMusiioを買収(5月5日)

  • オーディオプラットフォーム「SoundCloud」は、音楽業界向け AI ソリューションを構築するシンガポールの Musiio を買収した。この取引の財務的な詳細は明らかにされていない。

韓国の新韓金融G、ベトナム版Amazon「Tiki」株式の10%を取得(5月5日)

  • 韓国の新韓金融グループ(신한금융그룹)は、ベトナムの e コマース企業 Tiki の株式の10%取得したと発表した。取得額は開示されていない。同グループはこの買収により、同社の第3位の株主となった。新韓金融グループ傘下の新韓銀行と新韓カードは、購入した株式をそれぞれ7%と3%で分け合う。

「メンズウェアの未来は、所有ではなくアクセス」——米国で人気、AIが選ぶシャツのレンタルサブスク「Taelor」(5月4日)

  • eBay や Facebook でプロダクト責任者を務めた Anya Cheng(鄭雅慈)氏が率いる男性ファッションのレンタルサブスクリプションサービス「Taelor」は、オーバーサブスクリプションのプレシードラウンドで230万米ドルを調達したと発表した。

台湾のポスト量子暗号スタートアップChelpis(池安科技)、2.6億円を調達(5月4日)

  • 台湾スタートアップの Chelpis(池安科技)は、台湾政府の行政院国家発展基金と菓子製造大手 I-Mei Foods(義美食品)CEO の Luis Ko (高志明) 氏らが参加したラウンドで約5,850万ニュー台湾ドルを調達したと発表した。

シンガポールのeスクータースタートアップNeuron Mobility、4,350万米ドルをシリーズB調達(5月3日)

  • シンガポールを拠点に e スクーターと e バイクのシェアリングサービスを展開する Neuron Mobility は、GSR Ventures とSquare Peg が共同リードしたシリーズ B ラウンドで4,350万米ドルを調達した。シンガポールの EDBI(経済開発庁傘下の投資会社)もこのラウンドに投資し、Neuron Mobility のこれまでの資金調達額は7,770万米ドルに達した。

インドのクイックコマースZepto、2億米ドルをシリーズD調達——まもなくユニコーンに(5月3日)

  • シリーズ D ラウンドで2億米ドルを調達し、時価総額は9億米ドル、ユニコーンの地位獲得まであと1億米ドルに迫っている。Y Combinator Continuity は、創業者の企業規模拡大を支援するグローバル投資家ファンドで、Zepto のシリーズ D ラウンドを倍増させ、新たな投資家である Kaiser Permanente 氏を迎え入れ、このラウンドをリードした。Zepto は声明で、Nexus Venture Partners、Glade Brook Capital、Lachy Groomなどの主要な既存投資家もすべて投資を増やしたと述べている。

音楽著作権売買プラットフォーム「Musicow」がPEから100億円調達など——韓国スタートアップシーン週間振り返り(5月1日)

  • 音楽著作権分割投資 Musicow(뮤직카우)が、 PEF(プライベートエクイティファンド)から1,000億ウォン(約100億円)を調達した。調達した資金は、資本市場法などの新制度編入による事業再編と専門家の獲得に活用する。

Baidu(百度)とPony.ai(小馬智行)に、北京で無人運転タクシーの許可など——中国スタートアップシーン週間振り返り(5月1日)

  • Baidu(百度)とPony.ai(小馬智行)は4月28日、北京市政府から、同市南東部の Yizhuang(亦庄)地区の60㎢のエリアで無人運転サービスを提供する許可を取得したと発表した。Baidu は10台、Pony.ai は4台の自動運転車からスタートし、運転手が運転しない配車サービスを提供するが、各車の助手席にはモニターが設置される予定である。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録