スポーツテックのユーフォリア、キリンHDから資金調達——キリンの食・医薬領域と組み、睡眠や栄養課題解決で協業

SHARE:
「ONE TAP SPORTS」
Image credit: Euphoria

スポーツテックのユーフォリアは29日、キリンホールディングス(東証:2503)の CVC「KIRIN HEALTH INNOVATION FUND(GP:グローバル・ブレイン、LP:キリンホールディングス)」から資金調達したと発表した。調達額は明らかにされていない。これは、ユーフォリアにとって、2022年に実施したシリーズ C ラウンドに続くものだ。

ユーフォリアはアスリート向けの体調可視化アプリ「ONE TAP SPORTS」を開発・提供しており、幅広い世代に向けた健康的なスポーツ活動を支援している。また、今年3月には運営管理アプリ「Sgrum」を開発・提供する Sgrum を完全子会社化した。昨年からは一般企業向けに健康経営プログラムを提供するも提供している。

ユーフォリアでは KIRIN HEALTH INNOVATION FUND からの出資を受けて、キリンの食・医薬領域の知見や技術と、ユーフォリアのスポーツコンディショニングおよびスポーツ科学を組み合わせ、新たな取り組みを進めるとしている。アスリートだけでなく、一般の人々にとっての健康づくり、特に、睡眠や栄養などに焦点を当てる。

同社ではこれまでにも、コクヨ(東証:7984)とはビジネスパーソンのウェルビーイング向上に貢献する法人向サービスの開発で、ラスクラス・スポーツ・インキュベーションとは部活動地域移行領域で、KDDI(東証:9433)とはビッグデータ分析・活用ノウハウ、通信技術、販売網などで、アシックス(東証:7936)とはアスリートのパフォーマンス向上と障害防止や学生スポーツの活性化などで提携している。

via PR TIMES    Summarized by ChatGPT

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録