推し活サービス「FUSSY」 がローンチ、ファン活動でNFTやポイント獲得が可能に

SHARE:
Image credit: Fussy

ファシィは22日、ファンが推しの魅⼒を布教・保存するための web サービス「FUSSY」をローンチした。ユーザは「クエスト」として掲載されるファン活動を実⾏し、認証されることでポイントや NFT をリワードとして獲得することができる。獲得したポイントは⼤きなプロジェクトのアンロックや、ユーザのファンとしてのアイデンティティを表現することに用いることができる。

推し活やオタ活などが一般的に認知される中、公式からの発信と同等以上に、ファンからの発信が欠かせないものとなっている。ファンはお⾦を落とすだけでなく、web サイトを作ったり、ファンに呼びかけたりとマーケターとして機能しているのだ。

しかし、推し活にも維持し続けることが困難であること、ファン1⼈でできることには限界があるなど課題が存在する。また、IPホルダーとしてもファンの貢献に対して⼗分に報いる⼿段がないのも事実だ。FUSSY では、ファンと IP が共に成⻑するコンテンツ作りをサポートする。

IP ごとに様々なファン活動が楽しく実⾏できるように、⽬的や⼿順、リワードを含めてクエストの形で掲載している。クエストは FUSSY 運営の発⾏、ファンの発案、IPホルダーが発⾏したものがあり、キュレータに分類されているため、⾃分に合った難易度、スキルからファン活動を楽しむことが可能となっている。

また、クエストを通してブログを書くことでポイントが獲得できる他、NFT などのデジタルアイテムを⼿に⼊れることができ、ファンアイデンティティ形成やトークンゲートを使ったエンゲージメント体験を提供することができるとしている。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録