グローバル・ブレイン、シードアクセラレータ「XLIMIT」第2期採択チーム5社に出資

SHARE:
Image credit: Masaru Ikeda

グローバル・ブレインは5日、シードアクセラレータプログラム「XLIMIT(クロスリミット)」第2期採択企業への出資を実行したと発表した。各社への出資額は明らかにされていない。出資を受けたのは、LX DESIGN、クレイ・テクノロジーズ、grow&partners、ビットクォーク、Flamers の5社。

第2期は2023年10月に開始し、2024年1月にデモデイが開催された

XLIMIT はグローバル・ブレインが2022年に開始したアクセラレータで、前回の第1期からは Alivas、AnyReach、Bunzz、LOCKON、Onebox、Suishow の6社が採択された。次回の第3期は2024年10月から2025年1月に実施される予定で、募集は2024年5月頃の開始が予定されている。

via Global Brain

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度の「Members」を運営しています。登録いただくと会員限定の記事が毎月3本まで読めるほか、Discordの招待リンクをお送りしています。登録は無料で、有料会員の方は会員限定記事が全て読めるようになります(初回登録時1週間無料)。
  • 会員限定記事・毎月3本
  • コミュニティDiscord招待
無料メンバー登録