法改正による事業リスクを予測するFiscalNoteが1,000万ドル調達

by SuzukiDaiki SuzukiDaiki on 2016.3.18

FiscalNote

<ピックアップ> FiscalNote raises $10 million Series C to further help organizations analyze government risk

ビッグデータ分析と機械学習の技術を活用し、提案された法律や規制が業界へどのような影響を与えるか予測するFiscalNoteがシリーズCでNew Enterprise Associatesなどから1,000万ドル調達しました。政府のウェブサイトから情報をスクレイピングし、自社に関連する重要法案をアラートしたり、議員の傾向から成立の可能性を予測してくれたりもしてくれるとのこと。

Uber、Lyft、Coinbaseなど法律により今後が左右される新興テック企業がサービスを利用しています。FiscalNoteは2013年ワシントン創業スタートアップで今回の調達で累計3,000万ドル調達したことになり、売上も年間900%のペースで成長しているようです。

<関連記事>

via FiscalNote

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------