子供向けオンラインパーソナル英会話「GLOBAL CROWN」、幼稚園や保育園向けにグループレッスンを開始

Eguchi Shintaro by Eguchi Shintaro on 2016.3.8

GLOBAL CROWN

オンラインパーソナル英会話「GLOBAL CROWN」を提供するハグカムは、3月から幼稚園や保育園、学習塾などに向けてサービスを提供開始したと発表した。

「GLOBAL CROWN」は、一回20分の短時間とレッスン時間の時間曜日の固定によって未就学児に英語を学習する習慣をつくりだす。また、iPadやiPhoneアプリで手軽にレッスンが受けられるなど、ITを活用した英会話レッスンサービスだ。

「AIUやICUの学生などを中心に、既に日本人バイリンガル講師を全国に100名以上採用しており、自宅で毎日20分間のマンツーマン英会話レッスンを受けられる独自のアプリを提供しています」(代表取締役道村弥生氏)

聞くや話すに特化し、子どもたちの英語教育の環境づくりをつくるために、幼稚園・保育園・学習塾などの事業所向けにグループレッスンを提供するという。

第一弾として、「9割のアナログ保育と1割のデジタル保育」を提唱する鹿児島県鹿屋市のつるみね保育園で週2回のグループレッスンを導入。iPadをスクリーンに投影して1回で約7名の子供たちと日本人バイリンガルの先生でレッスンを行う。

子どもたちの状況を常に把握し、習い事のオンラインという発想からこれまでのSkype英会話などではできなかった仕組みづくりに取り組もうとしている。

2015年10月にオプトベンチャーズやICJ、DeNAなどから6000万円の資金調達を実施したハグカム。今後は、オリジナルなカリキュラムの開発やレッスンの様子をもとにパーソナライズ化した学習機能や達成度合いの指標化などを展開していくという。

Eguchi Shintaro

Eguchi Shintaro

ヒト、コト、モノをつなぐ編集者。ビジネスからデザイン、法律関係など分野を横断して動いています。THE BRIDGEでは、地方の起業家の取材や、ベンチャーに関わる法案や行政の動きなどを追いかけています。

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース