3DファッションのRPGアプリの「Style Me Girl」がで2週間で100万ダウンロードを達成

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】

香港のスタートアップ、Frenzooによる初のモバイル3Dファッションロールプレーイングゲーム(RPG)「Style Me Girl」は、リリース後2週間で100万ダウンロードを達成し、無料のRPGカテゴリーとiTunesとAmazonの無料ゲームカテゴリーでそれぞれ1位を獲得した。

Apple、Google Play、Amazon App StoresでローンチされたStyle Me Girlは、Frenzooの3Dモバイルゲームの中では初の女性向けプロダクトである。

15年前によくバービー人形で遊んでいたように、このゲームはユーザが自由に自分のアバターを作成し、アクセサリーや服で着飾らせることができる。ゲームのプレイヤーはニューヨークのファッション雑誌のインターン生から始まり、撮影モデルを着飾らせたりして最終的には著名なスタイリストにまで昇りつめていくというもの。

Polly Pocketやお手玉の代わりに、最近の少女(や少年)はスマートフォンやタブレットをおもちゃとして遊んでいる世代である。ティーンエイジャー向けにStyle Me Girlをローンチさせたということは、Frenzooはバーチャルの世界にバービー人形を導入したと言える。PandoDailyによれば、Frenzoo は「Me Girl」をiPad世代のバービー人形にすることが目的とのことだ。

FrenzooのCEOで共同設立者のSimon Newsteadは、Style Me Girlがどのように2週間で100万ユーザを獲得したのかをEchelon2012でプレゼンした。

【via e27】 @E27sg

----------[AD]----------