月間訪問者数280万人、香港のソーシャルファッションサイト「Viss」がシード投資を獲得

SHARE:

Viss-seed-funding
香港に拠点を置くソーシャルファッション&コマースのプラットフォームVissが、Clive Ng氏とChristian Remrod氏の運営する8 Plus Holding社を通じて戦略的シード投資を獲得した。

Clive Ng氏は、AsiaContent、MTV Japan、China Cablecom、Fashion Networks Internationalの会長で設立者でもある。一方、Christian Remrod氏はFairchild Fashoin Media(Conde Nast Group)のマネージングディレクターで、Fashion Networksの設立者も務めている。このシード投資の詳細は明らかにされていない。

Ivy Wong氏とLeo Ku氏によって昨年9月に設立されたVissは、これまでに月間ユニーク訪問者数(MUV)で280万人、月間ページビューで1800万を記録している。同サービスにはiPhoneとAndroid向けのアプリもある(写真下)。今年1月に同サービスを紹介した時は、同サービスのユニーク訪問者数はわずか60万人で月間ページビューが350万にすぎなかった。つまり、同スタートアップはユニーク訪問者数で400%以上も成長したということになる。

Apple App Storeにおいて「ニューリリースと注目作品」や「人気作品」に14のアジア諸国で紹介された理由は、おそらくこのチームの制作する同プロダクトの作りがよく、オシャレだからだろう。

Viss-fashion-app

Vissの設立者Ivy Wong女史は先日、彼女の考えをさらに詳しく語ってくれた。

「Vissはユーザによる厳選されたコンテンツや、ブランドエンゲージメントとコマースとのつながりを再構築することを目指しています。これは、私たちがブランド認知度やエンゲージメント、コンバージョン率を高めることができる分野に取り組んでいるため非常に強力なのです。」

新たな資金や強力なネットワークを獲得したことで、Vissはサービス地域を拡大し、ブランドと共にエンゲージメントとコマース分野で提携して世界のメディアともパートナーシップを構築していく予定だ。

「私たちはオシャレな人々が自分のファッションやストーリーをとても楽しく気軽にシェアできるようになればと思っていますが、彼らにブランドとの提携などのいろいろな機会を与えられれば、とも考えています。」

とIvy氏は付け加えた。

また、別の似たようなソーシャルファッションサイトで最近注目しているのがZoolookだ。同社のチームは東京と香港に分かれて運営を行っている。

VissのiOSAndroid向けアプリはこちらから入手可能だ。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

----------[AD]----------