UberがメッセージアプリBetweenとタイアップ、韓国人カップルの獲得を目指す

SHARE:

Uber-Between-Korea

Uberがこの夏、韓国でローンチされた。今週にはこの高級車予約サービスが、国内のソーシャルマーケティングの一歩を試みている。Uberは、カップルにタダ乗りの機会を提供しようと、カップル向けのメッセージアプリを提供している韓国のスタートアップBetweenとタッグを組んだ。

Uber KoreaのChan Park氏は、こうしたプロモーションがBetweenに登録している100万人以上の韓国人ユーザに提供されていると教えてくれた。このプロモーションは、iOSとAndroid用のBetweenアプリの「イベントボックス」部分に表示され、今週末まで行なわれる。

BetweenとUberの双方が、国内のソーシャルメディアを経由してタイアップを推し進めている。Chan氏はUberとBetweenは「両社間のユーザ層と相乗効果」の面から相性がいいと考えている。この試験プロモーションは、今後他の市場で展開されるだろう。

Uberは現在、アジア地域の5都市で運営されており、Betweenは世界中に90万人のアクティブユーザがいる。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

----------[AD]----------