東京のクリエイティブ・スポットを探検できるサイト「100 Tokyo」

SHARE:

100tokyo-620x351

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

東京での(連休を含む)長い週末を前に、この週末をどう過ごせばよいかを教えてくれる、面白い新ウェブサイトを紹介したい。100tokyo.jp は「日本の首都の、最も魅力的でユニークな側面を紹介する文化ガイド」だ。クリエイティブ・スポットを見て回れる「Map」からスタートすることをお勧めしたい。

このサイトはデザインスタジオの CINRA が作成したもので、日本の経済産業省がオーガナイズしている。私がインターネット上でこれまでに見た限り、100tokyo.jp は頼もしいやり方の一つと言えるだろう。[1] 今後、東京オリンピックに向けての数年間は、このような試みが他にも見られることを期待できるだろう。

経済産業省なら、市民を巻き込んだハッカソンも後援できるのではないだろうか。


  1. 同じコンテンツブロックの中に、日本語と英語がギッチリ並んでいなければ、うまく見せられるのにと思う。日本語で読む人にとっても、英語で読む人にとっても読みづらい。