ID管理サービスのOktaがSequoia Capitalなどから7,500万ドル調達

SHARE:

Okta__Secure_Identity_Management_and_Single_Sign-on

<ピックアップ> Sequoia to Lead $75 Million Round for Cloud Software Startup Okta

SFA、勤怠管理、ファイル管理等々、企業が導入し社員が使う様々なサービスのIDを統合的に管理できるOktaがSequoia Capitalなどから7,500万ドルを調達しました。

業務システムのIDやパスワードの管理がユーザーとシステム管理者双方の悩みですが、Oktaを利用すると、連携しているSalesforceやWorkday、Goolge Apps等のシステムを簡単かつセキュアにログインできるようです。ちなみに、CEOであるMcKinnon氏はSalesforceの出身で、数年以内のIPOへの意欲を公言しています。

via Re/code【G翻訳】

----------[AD]----------