Uberがシェフを届けてくれるサービスを1日限りで提供

SHARE:

Kitchensurfing__Find_a_Chef

<ピックアップ> Uber’s Teaming Up With Kitchensurfing To Provide On-Demand Personal Chefs For One Day Only

相乗りサービス「UberPool」を開始、スマートフォン・オンデマンド文脈から着実に「シェアリング」経済の新たな担い手としてのポジショニングを得つつあるUberがまたまた新しいサービスを1日限りで開始しました。彼らが届けるのはシェフ。もう何書いてるか自分でもよくわかってません。ちなみに少し前はアイスを届けていました。

協力したのはKitchensurfingで、自宅までシェフを連れてきてくれます。それってサービスというか、ただの移動なんですが、これをサービス・キャンペーンとして報じられるところがUberの真の怖さかもしれません。一応、具体的に書くと、お一人35ドル支払えば(5人から15人必要)11時30分から14時までの間のランチか、17時から19時30分のディナーのいずれかを提供してもらえる、というものだそうです。Uberにシェフが乗ってやってくるわけです。

ともあれ、Uberの動きは本当に興味深いです。モノを運んだ物流の時代からサービスを運ぶ時代、そういう捉え方もできるかもしれません。

via Tech 【G翻訳】

----------[AD]----------