Flipboardのプロダクトデザインを担当したクレイグ・モド氏がUIデザインアドバイザーとしてスマートニュースに参画

SHARE:

資金調達を発表してから、スマートニュースはニュース続きだ。先日、メジャーアップデートと英語版のリリースがあった他、魅力的な人材の参画が相次いでいる。

cmod-bigger

本日参画が発表されたのはFlipboardのプロダクトデザインを担当したクレイグ・モド氏。同氏はすでに米国版のUIデザインに取り組んでおり、スマートニュースに対して貢献をし始めている。

モド氏はデザイナーとしての実力のみならず、書き手としても活動しており、New Scientist、The New York Times、CNN.com、The Morning News、Codex: Journal of Typographyなど様々な媒体に寄稿している。

プロダクトデザインの他、デジタルに通じたブックデザイナーとしての顔も持ちあわせており、彼が著した電子書籍「「超小型」出版」は短い書籍でありながらも、電子書籍の”これから”を考えさせてくれる素晴らしい書籍だった。

デバイスのサイズも多様化している中、長らくデジタルにおける出版やUIについて取り組んできており、かつ英語のみならず日本語にも通じているモド氏の参画は、日本だけではなく世界を対象にサービスを提供し始めたスマートニュースにとって大きい。

----------[AD]----------