鍵もスマートフォンも不要、指紋で解錠するドアロック

SHARE:

20150614_ola01

スマートホームシステムの波が来る昨今、ドアの鍵もスマートにするプロダクトをよく見かけるようになったが、今回紹介する「Ola」は、鍵もスマートフォンも不要、指紋だけで解錠できるようになるという画期的な製品だ。

「Ola」は、Bluetooth 4.0対応し、最も高精度なセンサーのうちのひとつと言われるスウェーデンのFPC1020AM指紋センサーを搭載。指をかざして2秒以内でドアが解錠される。

また皮膚表面の指紋だけでなく、表面下のパターンも読み取っているそうで、万が一指紋をコピーされたとしても安心だ。4つの単三電池を利用し、実験上では最大で7年間の電池寿命になるほか、緊急時には、micro USBで電力供給することも可能。

20150614_ola02

また、専用アプリから「一時キー」を発行し、家族や友人などにシェアすることができる。Olaは現在Kickstarterで2015年7月23日までクラウドファンディング中、159ドル(約2万円)から入手可能、世界中どこにでも発送してくれるそうだ。

鍵もスマートフォンも不要、指紋だけあれば鍵が開くのはかなり便利そうだ。

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録