韓国のSparkLabs、北京でテックアクセラレータをローンチ——今後も、上海・成都・深圳へと拠点を拡大予定

SHARE:
sparklabs-beijing
(上)SparkLabs が北京に新たなテックインキュベータをオープン
Image Credit: SparkLabs

SparkLabs は、SparkLabs Beijing と共同で、中国第1号となるテックスタートアップアクセラレータオフィスをローンチした。

SparkLabs は韓国などアジアでアクセラレータのネットワークを運営している。同社は中国において現在、Citic Guoan Group(中信国安集団)の子会社 Guoan Academy(国安学院)と提携を結んでいる。Citic Group(中信集団)は中国の国営金融機関で、その資産は5,140億米ドルを誇る。

SparkLabs Beijing の相談役として、Golden State Warriors で会長を務める Peter Guber 氏、Zero-F と Twitch の設立者である Justin Kan 氏、Microsoft の Fuse Labs でゼネラルマネージャーを務める Lili Cheng 氏、LinkedIn の共同設立者である Eric Ly 氏といった面々が名を連ねている。

中国における提携事業の手始めとして北京オフィスを開設し、その後も上海、成都、深圳でオフィスを開設する予定。 SparkLabs Beijing への申し込みは2017年5月15日から開始される。

sparklabs-beijing-2
(上)SparkLabs Beijing のアドバイザー
Image Credit: SparkLabs Beijing

SparkLabs の共同設立者である Bernard Moon 氏は声明の中でこう語っている。

Guoan Academy と共にビジネスをすることができ嬉しく思います。中国進出には理想的なパートナーだと思います。そして、SparkLabs Beijing のトップに Colin Qu 氏を引き入れることができたのは非常に喜ばしいことです。中国で投資家や起業家として彼が培った経験は、スタートアップを立ち上げ、それらを成長させていく私たちの仕事を支えていく上でこれ以上にない強みになります。

また、Guoan Academy で社長を務める David He(何偉平)氏も同様に、新たな挑戦について声明の中で熱く語っている。

SparkLabs の実績を見れば、中国の起業家の成長と海外進出を支援する私たちにとって、彼らが理想的なパートナーであることがわかります。私たちのチームは彼らとの協力を楽しんでおり、中国における起業家の聖地を新たに築くことができるのではないかと期待しています。

SparkLabs Beijing でマネージングパートナーを務める Qu 氏は声明の中で次のように語っている。

SparkLabs のグローバルネットワークは、中国の起業家が世界のステージで成長を次の段階に進めるために必要なものです。私たちの起業家が持っている創造性、意欲、技術力は、やがて中国を飛び出して大きな影響を与えるところまで来ています。これまではそうした企業はひと握りほどしかありませんでした。TechNode の設立者兼 CEO Gang Lu(盧剛)氏、Kingsoft(金山軟件)の元 CTO Sun Shaw(蕭聖璇)氏 などの著名なベンチャーパートナー、さらに、DeepMind や Siriのような企業への投資をリードした実績を持つ Frank Meehan 氏など SparkLabs のパートナーに協力して頂けることを嬉しく思います。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

----------[AD]----------