ご近所 SNS「マチマチ」が不動産賃貸のハウスコムと提携、引越し先の住人の声を提供

SHARE:

2017-05-09 12.01.02

ご近所SNS「マチマチ」を運営するProperは5月10日、不動産仲介事業者ハウスコムとの業務提携を発表した。両社はマチマチに登録するファミリー世代ユーザーの住居住み替え需要に対して、サイト上でハウスコムが保有する物件情報を提供する。さらに口コミ情報の相互利用に関しては引越しを検討しているユーザーへの情報提供や営業マンの情報収集への活用を予定している。

同社代表取締役の六人部生馬氏によれば、引越し時の街の情報を探す際にマチマチを想起させるのが狙いだそうだ。

「『引越したらマチマチ』というのがユースケースです。引越し先の町のことは知らないので、不動産屋さん街の情報はマチマチ使うと良いよとご紹介いただく形になります。逆にマチマチ上で同地域内の各ユーザーの近所の物件を紹介するという取り組みも実施します」

「マチマチ」は町の情報を交換できるご近所限定の掲示板。主なユーザーはファミリー世代や子育て中の母親で近所のおすすめのお店や子育ての情報を交換する。情報を交換出来るのは半径1〜5メートル以内に住んでいる人限定、実名および住所確認のステップを踏んで登録できる。

 

----------[AD]----------