ビジネスコンサルティングと新規事業創出のイグニション・ポイント、オフィス兼コラボレーション拠点「SPARK 2045」を渋谷に開設

by Masaru IKEDA Masaru IKEDA on 2017.9.1

「SPARK 2045」の玄関
Image credit: Masaru Ikeda

東京を拠点にビジネスコンサルティングと新規事業創出を展開するイグニション・ポイントは1日、渋谷・並木橋に本社機能を持つオフィス兼コラボレーション拠点として「SPARK 2045」を開設した。イグニション・ポイントのほか、同社が創業に深く関わる、スマートセキュリティの Secual や小学生向けオンライン英会話グループレッスンの LEARNie も SPARK 2045 に入居する。イグニション・ポイントのグループ各社のうち、クリエイティブスタジオの POINT EDGE については、イグニション・ポイントの旧社屋(渋谷・金王坂下)に残り増床、POINT EDGE のクリエイター向けのコワーキングスペース「POINT EDGE ShibuyaBASE」として活用する。

<関連記事>

イグニション・ポイント共同創業者 兼 代表取締役の青柳和洋氏
Image credit: Masaru Ikeda

SPARK 2045 の名前は、複数のセクターの人々がコラボレーションすることで、思ってもみなかったアイデアがスパークする(ひらめく)ことと、シンギュラリティが起こる言われる2045年に由来。プロフェッショナルのコラボレーションにより、イノベーティブな事業を生み出すことを目的としている。外部組織や個人に完全開放される種類のコワーキングスペースではないが、イグニション・ポイントの共同創業者で代表取締役の青柳和洋氏によれば、まずはここから新たなメディア事業を立ち上げるとのこと。メディア事業の詳細については明らかにされなかったが、1〜2ヶ月のうちには我々や読者の目前に披露されることになりそうだ。

なお、ここ数日にわたって資金調達業務提携のニュースが相次いだ Secual だが、今年4月に1億円を調達したワイヤレスゲート(東証:9419)と販売代理契約を締結し、1日からワイヤレスゲートにとっての筆頭株主でヨドバシカメラで Secual の販売が開始された。ヨドバシカメラマルチメディア Akiba 店、通販サイト「ヨドバシ・ドットコム」で購入できる。

100人は入れるというイベントスペース
Image credit: Masaru Ikeda
座り心地のよいソファセットも用意されている。
Image credit: Masaru Ikeda
イベントスペースのコーナーにあるバーカウンターには十分過ぎるほどの種類のお酒
Image credit: Masaru Ikeda
打ち合わせスペースには、アトモフのデジタル窓
Image credit: Masaru Ikeda
玄関には「SPARK 2045」のオープンを祝う花がたくさん
Image credit: Masaru Ikeda

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------