ホームページ作成サービス「ペライチ」が資金調達、登録ユーザー数は14万人に

SHARE:
peraichi.png
昨年10月に公開されているペライチの成長を記したインフォグラフィック

ホームページ作成サービスのペライチは1月17日、ニッセイ・キャピタル、東京理科大学ベンチャーファンド及び個人投資家を引受先とした第三者割当増資の実施を公表している。調達した資金の額や出資比率などの詳細は非公開。今回の資金調達で体制強化を進める。

2015年のリリース以降、40代から50代のユーザーを中心とする中小企業の経営者や個人事業主に利用されており、会員登録ユーザー数は14万人を突破、また、ペライチユーザーを「サポーター」として認定する「47都道府県サポーター制度」を実施しており、こちらの認定サポーターの数は約300名となっている。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録