情報セキュリティSaaS「Seculio(セキュリオ)」運営、2億円を調達——マイナビ、AMLV、MUCAPから

SHARE:
Image credit: LRM

神戸に拠点を置き、情報セキュリティ SaaS「Seculio(セキュリオ)」を展開する LRM は30日、直近のラウンドで2億円を調達したと発表した。ラウンドステージは不明。このラウンドに参加したのは、マイナビ、朝日メディアラボベンチャーズ(AMLV)、三菱 UFJ キャピタル(MUCAP)。

また、この調達と合わせ、瀧下浩氏(元サイオステクノロジー 上席執行役員)を取締役に迎えたことも明らかにした。

LRM は2006年、代表取締役 CEO を務める幸松哲也氏により創業。これまでにのべ500社超の企業に対し、ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)や P マーク(プライバシーマーク)の導入支援を行ってきた。

Seculio は2016年にローンチした情報セキュリティ SaaS で、従業員のセキュリティリテラシーの向上、会社のセキュリティレベルの可視化、セキュリティ管理の効率化を支援する。Seculio のこれまでの導入実績は累計1,000社を超えている。

LRM は今回調達した資金を使って、Seculio をより便利にする機能追加や改善のための開発体制強化、利用顧客拡大、サポート強化のためのセールス・カスタマーサポート組織強化を行うとしている。

via PR TIMES

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録