建設業界マッチングの「ツクリンク」8500万円調達、元食べログの石丸氏が経営陣に参加ーー取引額は28億円規模に

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2017.7.26

tsukulink_002
ツクリンク運営・ハンズシェア経営陣

工務店などの建設業者をマッチングする「ツクリンク」を運営するハンズシェアは7月26日、アコード・ベンチャーズを引受先とする第三者割当増資を実施したと発表した。調達した資金は8500万円で、払込日程や増資後株式比率などの詳細は非公開。

同社はこれに伴いアコード・ベンチャーズ代表取締役、カカクコムで食べログなどの新規事業立ち上げに携わった石丸文彦氏が社外取締役に就任したことも伝えている。

ツクリンクはリフォームや内装、塗装といった施工・工事に関する案件情報を登録するとその仕事を必要とする別の事業者から取引連絡が届き、個別のコミュニケーションで受発注のマッチングをするプラットフォームサービス。

案件だけでなく、各事業者の人材空き情報なども閲覧できるので、人手が足りない場合の「助っ人依頼」に同サービスを利用することもできる。利用は無料で、同業者の交流会や掲載情報の異なる有料課金サービスは現在テストで一部事業者に提供されている。

tsukulink

登録する建設業者の社数は1万5000社で、前回取材時の2016年12月から約7カ月で6500社を上乗せした。投稿されている案件数は累計で5400件に上っており、これまでの想定取引金額(投稿された案件情報に掲載されている依頼金額)は28億円に到達している。

とび職と学生、開発者の3人はツイッターで出会い、起業してツクリンクを立ち上げた

同社では今回の増資で営業人材の強化、建設業界内認知を進めるためのマーケティング施策を推進する。

ハンズシェア代表取締役の内山達雄氏によれば、現在も毎月1200件ほどの事業者登録があり、これを着実に積み上げていくと同時に、現在テストで進めている有料課金サービスを今後推進していくということだった。また、2020年東京オリンピックに向けた工事で発生している深刻な人手不足解消にも同サービスが果たす役割は大きいとも語っていた。

 

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------