今春、調達額が最も大きかったLAのスタートアップ10選

SHARE:

LA-driving

<Pick Up> The 10 L.A. startups that raised the most money this spring

2014年の4月から6月のあいだ、LAのスタートアップ35社の調達額のトータルは3.3億ドル。全米で見る調達額のNo.1はUberで、次いで(だいぶギャップがあるけれど)Airbnb。

VCからの調達額は、ニューヨークとボストンエリアの半分ほどのLA。でも、この3つを足してもシリコンバレーの半分くらいの調達額なんだそう。

LAスタートアップのなかで調達額が最も大きかったのは、リワード系の「Swagbucks」、セキュリティ企業の「Telesign」、匿名掲示板「Whisper」など。人力クリーニングサービスの「Washio」も1,500万ドルを調達して8位にランクインしてる。

via. Los Angeles Times 【Google翻訳

----------[AD]----------