クラウドワークスが健康Q&Aサービス「Doctors Me」を提供するサイバー・バズと業務提携、薬剤師・獣医・歯科医など士業領域を強化

SHARE:

クラウドワークスは、サイバーエージェントの子会社で、健康Q&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」を展開するサイバー・バズと業務提携し、士業・専門職領域におけるクラウドソーシングのサービス強化の取り組みをすると発表した。

サイバー・バズと業務提携により、同社の健康Q&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に登録する歯科医・薬剤師・介護福祉士・栄養士・獣医・カウンセラーなどの士業・専門職従事者と、クラウドワークスのクライアントとのマッチング機会を提供するサービス連携を開始する。

「Doctors Me(ドクターズミー)」は9月2日にサービスをリニューアルしており、3日にはサイト内で相談できる職種が7種に増えたことを発表している。今回の業務提携を通じて、クラウドワークスはヘルスケアを中心にした専門分野の知識が求められるウェブサービスやスマホアプリの監修、コンテンツ制作等のニーズに対応していくという。

「Doctors Me」は、以前クラウドソーシングサービスのランサーズとも7月に提携している。今回、クラウドワークスとも提携したことにより、両プラットフォームから専門家への相談が可能となった。

crowdworks doctors me

----------[AD]----------