会計・経理アウトソーシングのメリービズ、銀行通帳・カード明細・給与明細を含むすべての仕訳処理を開始

SHARE:

merrybiz_logo

会計・経理アウトソース・サービスの「メリービズ」は今日、同サービスでこれまでのレシートや領収書類の仕訳代行入力に加え、銀行通帳のコピー、カード明細、給与明細を含むすべての経理書類の仕訳処理に対応したことを発表した。

同社では羊の種類になぞらえて、今回の機能追加を「Romney」と名付けている。今後も3ヶ月に1回のペースで、羊の種類の名前をつけた機能追加を行なっていくということだ。世界には少なく見積もっても50程度の羊種が確認できているので、向こう十数年程度は継続的なアップデートが期待できることを意味する。

これまで、メリービズではレシートや領収書以外の経理書類の取扱は限定的であったため、銀行通帳、カード明細、給与明細はユーザ自らが入力対応する必要があった。経理や会計処理が行えるクラウドサービスにおいても、銀行通帳やカード明細などは、オンラインサービスと連携できるものがあるが、すべての経理書類の入力代行/仕訳処理に対応するサービスとしては、メリービズが国内初になるということだ。

メリービズでは1月、弁護士ドットコムと業務提携し、個人事業主向けの記帳代行・確定申告代行サービスをスタートさせている。

<関連記事>

----------[AD]----------